自分の人生が嫌いでした。53

みなさまこんにちは!

いつもブログを見てくださってありがとうございます!m(_ _)m

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。52

はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

自分の過去を振り返り、「自分の個性や趣味を受け入れてほしいと言いながら

自分は人のそれを理解する努力をしなかった」と気付いた。

 

あとがき

校長先生の話は、本当にいい意味で「洗礼」でした。

この高校に入ったら自分は受け入れてもらえる~とただ能天気だったわたしに、

「そういうあなたも、人を受け入れる覚悟があるんでしょうね?」

と冷水をかけられた気持ちでした。

 

思い上がってた自分のことをめちゃめちゃ恥ずかしいと思いました。

 

でもここで気付けて良かった!

 

高校生活が、いよいよはじまります!!

 

 

Advertisement