自分の人生が嫌いでした。55

こんにちは~!

今日もブログを見てくださってありがとうございます。

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。54

はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

少しずつ自分の持っていた固定概念を取り払って、

いろいろな人と話してみることに。

 

あとがき

この5人の友達は本当に大切な人たち!

多分、誰もこのブログを見てないと思うけど!(笑)

 

人間って、ひとりの人の中にいろんんんんな性格が詰まってますよね。

「優しい」「面白い」「仕事が早い」「頭の回転が速い」「おちゃめ」「冷静」・・・

またまた別の面から見ると

「優柔不断」「せっかち」「頭でっかち」「雑」「猪突猛進」・・・

良い面も悪い面もたくさんある。それが人間だと思ってます。

 

そしてわたしはこの5人の友達に、良くも悪くも自分のこういった個性を

引き出してもらったなあと思います。

内面も、外見もそうです。

茶髪なんてヤダ!って思ってたのに、やってみなよ~って言われてためしにやってみてから

今までずっと茶髪です(笑)

 

こんなふうに、自分の今までの価値観を変えさせてくれる存在って本当に貴重です。

大人になった今では言ってくれるひとも少ないし、

言われたとしても変えるのが難しくなってたりするので(←だめですね~)

高校生のときに出会えてほんとうに良かったです!!!

 

つづきます!