自分の人生が嫌いでした。61

こんにちは!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。60

はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

完結まで、今回を含めあと2話!

「62話」で完結となりそうです!!

本編

あとがき

 

人生に行き詰っていると、

これから先明るい未来が待ってるなんて、信じられなくなりますよね。

わたしはそうでした。

でも、いつか必ず、自分のことを受け入れてくれる人に出会えます。

絶対に出会えます。

 

もし、今、

周りにいる人から認めてもらえず、笑われたり、否定されていて、

自分のことが大っ嫌いな人がいらっしゃったら、

それはご自身のせいではなく、環境のせいです。

 

無理して自分をおさえて殺して、学校や仕事に行かなくていいんです。

休んでも、やめても、逃げてもいい。

「自分が悪いんだ」と思うことだけはしないで、

自分が自分らしくいられる場所を探してほしいです。

 

それからわたしがおすすめしたいのは、本を読むこと。

「自分が自分らしくいられる場所」を探す手がかりになるものだと思います。

小学校で嫌な思いをして、学校を休んだときも、

「こんな場所が世界にはあるんだ」と思わせてくれたのが本でした。

自分が今いる世界がすべてだと思い込んでしまったら、世界はとても小さくなってしまう。

でも本を読んで、視野を広げて、世界の大きさを知れば

「きっとどこかにわたしの居場所はある」

と思えるはずです。

 

世界は本当に広くて大きくて、今わたしたちがいる道はどこにでも繋がっていけるんです!

 

次回、最終回です!

 

 

Advertisement