【みん好き②】劇団四季

みなさまこんにちは!

ブログをご覧いただきありがとうございます(^^)

今日はみん好き第2弾!

ももこさんからご紹介いただきました!

さっそくいってみましょー!

 

みん好き

 

あとがき

 

わたし正直、、最初にミュージカルに行こう!となったとき、

「え!A席8000円もするの?!たっか!映画レイトショーで6回観れんじゃん!!」

と思ったんですね。

でもまあ経験として、1回くらい観てもいいか・・という気持ちで観に行って(はじめてはライオンキングだったんですが)

価値観変わりましたよ・・・・マジで・・

 

8000円高いとか言ってすみません。むしろ安いくらいです。お金払ったら見せてくれる世界に生まれて良かった。

と、もはや世界に感謝するレベルで感動しました。

 

それからリトルマーメイド、アラジン、(劇団四季ではありませんが「ANNIE」も観に行った)と観て・・

毎回号泣。(笑)

ステージの豪華さやキャストの表情の豊かさ、たまにアドリブもはさんでくださり、何より「今、この場をキャストも観客も共有しているんだ!」という気持ちはやっぱり映画では味わえない感覚です。

気になってたけど行ったことないや~という方はぜひご覧いただきたいものです・・・ね、ももこさん(笑)

わたしもまだ見れていない演目がたくさんあるのでこれからガンガン開拓していきたい!

アラジンは予約取るの大変だけどまた何度でも観たいな~

 

すてきな「好きなもの」ご紹介くださったももこさん、ありがとうございました!

 

☆「好きなもの教えてください企画」ご応募は期限無しで受け付けています☆

ご紹介いただける方はぜひこちらの記事で応募方法をご確認の上ご参加ください!

みなさまのご参加、楽しみにお待ちしています(^^)

 

今日の一冊は「舞台」絡みでこちらを選びました!

シアター!/有川浩

 

資金不足が原因で解散寸前の小劇団、「シアターフラッグ」の主宰、春川巧が主人公のこのお話。

巧はなんとか劇団を再建しようと兄・司に泣きつき300万円を借りることに成功する。

しかし司も甘くはない。

2年で劇団の収益から借金が返済できなければ、この劇団を潰すというのである。

どうやって収益をあげればいいのか・・!

 

迷い悩みながら成長?していく巧と、個性豊かな劇団員の姿に心を打たれます。

お兄ちゃんの司も、冷たく見えるけど結局弟を放っておけなくて、でも甘やかすのは嫌いだからわかりづらくサポートしている様がいとおしくて。

キャラクターも活きてるし、話のテンポがすごく良いのでサクサク読めます!

気に入った方は続編の「シアター!2」も出てますのでぜひ(^^)

 

Advertisement