続けること。⑤【完】

みなさまこんにちは!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます。

前回の「続けること。④」のつづきです。

今回で終わりです(^ω^)

 

本編

毎日ちょっとずつ練習して、やっと、簡単な曲を何曲か弾けるようになりました。

新しいこと始めるのって簡単だけど、続けるってホントに大変だなあと痛感しました。

 

これってピアノだけでなく、なんでも言えると思うんですよね。

むかしっからつづけている一番の趣味である絵もおなじで。

「こういう絵が描きたい!」

と頭の中では理想形が完成していても、実際描いてみるとうまく描けない・・・

いやこういうのじゃないんだけどなあ~~~と何度頭をひねったことかわかりません。

 

たまに「どうしたら絵がうまくなりますか?」とご質問いただくことがあるのですが

わたしも知りたいです(T▽T)ホントに。

でもやっぱり、答えは「続けること」これしかないんじゃないかなとも思います。

 

そして悲しいことに・・・

昔描いた絵を見て、「このころの方が上手いんだけど!!(愕然)」となることもあります。

なんなんですかね・・・ほんとに。

毎日続けていたとしても、そのぶんグングン成長するわけじゃないんですよね。

曲がったり時に下り坂もあったりしながら進まなきゃいけないんですよね・・きっと。

 

ピアノもそう!

1曲弾き切って喜んで、また次の曲練習するじゃないですか。

そんでために、前弾いてた曲弾いてみよっとおもうじゃないですか。

あ・・・あれぇ~~~~~~っ・・・。

 

譜面ぜんぜん覚えてないし、、、この曲ほんとに弾けるようになってたんだっけ・・・。

こんなんの連続。

いまのわたしの脳は、2曲分の楽譜しか入らないようになってます。

これも絶対練習で脳のキャパを広げていくんだろうな・・・

 

ほんとに地道だし落ち込むこともあるけど、腐らずいじけず続けたいです。

 

あーりんだって、「成長してく時の軌道~ 螺旋のよう~」って言ってたし・・・。

(ももクロの曲「灰とダイヤモンド」でそういう一節があるのです)

螺旋階段、ときに落ちながら登っていくよ!

その先にきっと幸せが待っているんだよね!

そうだよねあーりん!!

 

というわけで、先日、努力を続ける夫の背中を見て感動し、

どんなことも続けることが大事なんだなぁと痛感したお話でした。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

ちなみに、わたしが練習している楽譜はこちらです!!

ピアノ・ソロソングブック(はじめに弾きたい50曲)

全部の音符にドレミがカタカナで振ってあり、収録曲も定番曲から最新曲まで網羅していて本当に魅力的!!

収録曲1例↓

●JPOP

Lemon、恋、打ち上げ花火、高嶺の花子さん、前前前世、奏、ハナミズキ、楓、糸

●ジブリ

さんぽ、やさしさに包まれたなら、あの夏へ(千と千尋の神隠し)

●アニソン

残酷な天使のテーゼ、ルパン三世のテーマ

●ディズニー

美女と野獣、ホールニューワールド、いつか王子さまが、レット・イット・ゴー~ありのままで~

●クラシック

トルコ行進曲、カノン、エリーゼのために、G線上のアリア

などなど、、

各ジャンル取り揃えられてます!

何冊も楽譜持っているわけではないのであんまり大きいこと言えませんが、わたしのようにイチから始めたい方にはおすすめです!

 

あとがき

 

「始めるより終わらせるより、続けることが何より大変で大切」。

誰から聞いたことばかもう忘れてしまったけど、その言葉の意味を身を持って痛感しました。

正直インスタもブログも、

「今回面白く書けなかったな~」と思うときもあるんです・・・が、

それを隠して立ち止まっているより、発達途上でもいいから見てもらって、とにかく続けていこうと思っています。

幸いなことにみなさまはほんっとうに優しくて、いつもコメントやDMであたたかいお言葉をくださったり、応援してくださる方がたくさんいらっしゃるので、続けることがまったく苦にならず、楽しく続けられています!

でもそれはわたしの力ではなくてみなさまに支えてもらっている結果なので、自分の中のモチベーションだけで続けられるくらい強くなりたいなと思います。

 

インスタ、ブログ、ピアノ、それから料理も、一気にうまくなろうとするのではなく、「続けること」を目標に地道にやっていきたいです。

みなさま、これからもどうぞあたたかく見守ってくださるとうれしいです!

 

Advertisement