新元号発表日のできごと

みなさま・・・

お久しぶりです!!

長らくブログをお休みしてしまっていてすみません。

今日からブログもまたぼちぼち更新していけたらと思っていますので、

よろしくお願いします!

 

新元号発表!

 

さてさて、昨日4月1日は新元号の発表がありましたね!

新元号の発表の瞬間なんて、人生でそう何度も立ち会うことがないでしょう。

しかも今までは元号が変わる=天皇崩御だったので、どことなく暗いイメージがありましたが

今回は違う。日本中がドキドキワクワクしていて、そんな雰囲気を味わうだけでも楽しかったです。

 

発表の直前から、職場のパソコンでチラチラライブをチェックしていました。

あのときの視聴率、めちゃくちゃ高かったんじゃないかな。

そわそわしながら、音声だけスピーカーで聴きながら仕事をしていたのですが

直前までの情報がどうでも良さすぎて笑っちゃいました。

 

発表のポーズとか枠の持ち方とかどうでも良すぎる(笑)

 

そしていよいよ発表の瞬間!

日本中が注目する中発表された新元号は・・・

「令和」!

 

なんとなく、「K」から始まるかな~と予想していたので、「R」は想定外すぎてびっくり!

(ちなみに予想してたのは「弘永(こうえい)」。かすりもせずー)

予想できていた人もかなり少なかったのではないでしょうか。

 

菅官房長官の簡単な質疑応答を聞きながら、どんな意味が込められてるんだろうと考えていました。

 

なんとなく、「令」って厳しいイメージが…

「戒厳令」「律令」とかが思い浮かんでしまう。

なんかちょっとコワイな~と思いつつ、「令和」に込められた意味を聞くと・・・・・

 

「万葉集」の一節から取ったようで、「令月」っていうのは何かをはじめるのにピッタリな時、とのこと!

ステキじゃないのおおお~~~~~~!

(チョロイやつ)

(わたし、縦書き苦手で、ぐねんぐねんでごめんなさい)

 

意味を知ってから改めて聞くと、良い響き!お嬢様っぽい!お義母さんが聞いたら喜びそう。

 

いやしかし、明仁天皇が大好きなので、あと1ヶ月でお目見えできなくなってしまうのは

さみしいな~~。

でもゆっくり休んでほしい。今まで本当に、尽くしてくださった・・・。

明仁天皇が昔おっしゃってた天皇職業制、いつか実現してほしいなぁ~・・・。

 

話が逸れてしまった。

 

お義父さんとランチ

 

発表の日、お義父さんがちょうどわたしの職場近くにいらしていたので、一緒にランチをした。

(鰻、ごちそうしてもらっちゃった♡)

とりあえず新元号の話になり・・・

お義父さんは「令和」にピンときていないようす。

まあ耳馴染まないですよね~という話をつらつらとして、また職場に戻り働きました。

 

そして帰宅するとお義父さんから一通のライン。

なんだろう?と思って開くと

 

 

「令和元年。

なんかしっくり来ない」

 

さっき話しもしたのに

まだ言ってる!!!!!!!!(笑)

 

改めて考えてやっぱり気になっちゃったのかな。

 

いや~~お義父さんのキャラ、好きすぎます。大好きです!

 

とりとめのない話で、おわりー。

読んでくださってありがとうございました!

Advertisement