お義母さんからのお告げ【下】

みなさま、こんにちは!

昨日書いた記事のつづきなので、

まだ【上】を読んでいらっしゃらない方はこちらから。→昨日の記事

 

タロスケが見た夢とは・・・

 

普段めったに見ない夢で、亡くなったお義母さんに会ったという夫・タロスケ。

どんな夢だったかというと…

 

 

タロスケが運転する車の後部座席にわたしとお義母さんが乗っていて、

「四十九日の法要の日程が決まったよ」

って話をしたとのことです。

お義母さんは遺影と同じ、藍色のお気に入りの着物を着ていたんですって。

お義母さんは生前使っていた手帳に、四十九日の日程を書きこんでいたと・・・

 

なんかタイミング的にもすごいリアルー!

 

これってどういうメッセ―ジなんだろうね??

と話していたときにわたしの脳裏に浮かんだのは、お義母さんのお葬式でお坊さんが話していたこの話!

四十九日の間は、この世界を旅するって言ってた…!

そしてタロスケに四十九日の法要の日程を聞き、手帳に書いていた。

ということは、つまり…!

法要までに、行きたいところを順々に回っていく寸法だな?!?!

 

お義母さん、引っ越したばっかりの家具ひとつない我が家には訪れたことあるのですが、

わたしたちが暮らしている様子は見にいらしたことがなく、行きたい行きたいとおっしゃってたんです。

だから絶対うちにも回ってきてくれるはず!

 

 

いつでもどうぞ・・・って言えない!!

 

来てくれるのはめちゃくちゃ嬉しいけど・・・

家が汚すぎる!!!!!!!!

 

「歯に布着せない」で有名なお義母さん。

このままじゃタンスの角に小指ぶつけ続ける呪いでもかけられてしまうかも…!

 

というわけで、先週末はふたりでせっせとお掃除をしました。

いつも思うことですね。

ほんと、掃除を習慣にしている人たち、尊敬。

掃除ほど明日に回しがちな家事はないわ。

 

二日間ちょっとずつ掃除して、ようやく綺麗な家になりました!

(タンスの中、食器棚の中までは見ないだろうという前提で…そこは見逃して~~)

 

お義母さん専用のスペースも作りましたよ。

写真と、お義母さんのために描いた絵本と、ビスコ。

タロスケやうちの母ともうつっている写真も飾る予定!

ビスコつまみながら、ゆっくり絵本読んでってつかあさい!!!

 

お義母さんの抜き打ち訪問がいつになるかわからないので、

なんとか、四十九日までこの状態をキープできるようにしたいと思います・・・!

 

お義母さん!

来られたときは、激ニブのわたしでもわかるように

大胆にお知らせしてくださいね!

 

叫んでくれてもいいし、

頭叩いてくれてもいいし、

パラノーマルアクティビティばりに家の中の扉一気に全部開けてくれてもいいですよ!

 

でも家にひとりのときにそれが起こったらめちゃくちゃビビっちゃうので

できればタロスケと一緒のときに来てほしいな!笑

わがままですみません!

 

お義母さん、いつ来てくれるかな~♪と考えながら毎日過ごしてます(^▽^)

 

タロスケから教えてもらった、ちょっと不思議なお話でした。

読んでくださってありがとうございました!

 

 

今日の本はお義母さんから貸してもらった思い出の本!

ラプラスの魔女/東野圭吾

櫻井くん主演で映画化された有名な本ですね~!

お義母さん、ミーハーなのでこういう話題の本は一通りそろえてて、

図書館勢のわたしはいつもありがたく貸していただいてました。(こんなこと言ったらまた怒られそうだな)

 

硫化水素を「偶然」吸ってしまい、温泉地で死亡する事件が2件連続で起こった。

調査に赴いた青江は、事件現場で謎の少女に遭遇する。

少女は次々と不思議な「力」を使い始める…。

 

東野さんには珍しく?はじめて?超能力が登場!

めっちゃドキドキハラハラして面白かった~~。

バラバラの人間・事情・場所・話が最後ピッタリはまるその道筋がたのしい!

スリル求める人にぜひおすすめしたいです!

あらすじ上手く書けないしネットのあらすじ見ても魅力的なものがないんだけど

読んでみたらわかる!面白いんです!!