幽体離脱なんて本当にあるの?【下】

こんにちは~!

昨日書いた記事のつづきです。

いきなり本編へGO~!

 

タロスケが見た光景とは・・・

居間に降りて彼が見たものとは・・・

超絶メルヘンチックな部屋。

 

(画像で見せられても普段の部屋がどんなかわからないから「え?!なにが変なの?!」って思いますよねすみません

本来の居間は、よくあるシンプルな机、椅子、タンスなどでこんな色彩も華やかではないです)

 

模様替えなんてレベルじゃない。

床も壁も家具も、なにもかも様子が違う。

夢・・・!?いやでも夢にしては感覚もしっかりあるし・・・

外に出てみたらどうなってるんだろう、と踵を返した瞬間

 

ベッドの上で目覚めたのです…。

 

おそるおそる机の上のライトを点けてみたところ…

 

ふつうに点く。

 

居間や、他の部屋の様子も普段と同じ。

どうやらものすごくリアルな夢を見ていたらしいということがわかりました。

 

しかし、こんなリアルな夢あるのか?!

もはや夢というより、ちょっと変な現実に近かった…

 

自分以外の誰かも、同じような経験をしたことがないか、調べてみることに。

(タロスケはちょっと気になったことはなんでも調べるタイプ)

 

すると、同じような体験をしている人が

いるわいるわ。

なんと、同じ体験をした人専用の掲示板までありました。

 

「限りなく現実に近いけど、少しだけ何かが変。

しかし自分はその世界でしっかりと五感を持ち、意志を持って行動できる。」

(↑うろ覚えですがこのようなことが書いてありました)

ちょっと変なその世界を、「名倉(なくら)」と呼ぶそうです。

(理由はわかりません笑 ちなみに「名倉」に対し、本当の現実世界を「渡辺」と呼ぶらしい←本当になぜ)

 

今日見たあの世界は、「名倉」だったのか…と納得したそうです。

 

そして、一見夢に思えるその世界に行くことを「幽体離脱」と言うんですって。

わたし、幽体離脱って寝てる自分をふわふわ浮きながら見つめる・・みたいなイメージを持ってたんですけど

タロスケのように、めちゃくちゃ現実に近い夢を見て、リアルな感覚をもって行動することを

幽体離脱ととらえる考え方もあるそうで。

 

つまりタロスケはその日、幽体離脱した…

らしいです。

 

ほええええええ~~~~~~~。

 

その話を聞いて・・・

タロスケは偶然その「名倉」に入った後、それが「名倉」だったことに気付いたわけですが

意識的に名倉入りする方法もあるそうです。

 

タロスケから名倉入りする方法を聞きましたがとてもやってみたいと思えるようなものではありませんでした・・・

 

自分が「行きたい」とはまっったく思わないのですが

その世界にはすごく興味がある…!

 

だってこれ、すごくないですか!?

こんなにたくさんの人が、科学では証明できない世界を体感しているって。

 

名倉への入り方、入ったかどうかの見極め方(電気が点くかどうか)、名倉の世界観など…

もちろん人によって違う部分はあるものの、ある程度の共通認識のようなものがあるようなんです。

ここまで来ると、「本当にその世界が存在するんじゃないか」って思えてくる。

ここからは完全にわたしの勝手な推測ですが、

「名倉」はパラレルワールドなのでは!?と思っちゃいました。

パラレルワールドってなにか…ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが

今私たちがいるこの世界とは異なる、もうひとつの世界。

自分がもうひとりいるとか、過去・未来の自分がいるとか、いろんな見解がありますがとにかく

この世界とまったく違う次元ではありつつ、なにかしらの共通項を持つ世界のこと。と考えられています。

 

この手の話って興味はありつつゾクっとするのですが、

名倉もこのパラレルワールドのひとつなのでは…!

と考えさらにゾクゾク~~~っとしてしまうわたしでした。

 

なんか取り留めのない話をしてしまいすみません。

 

でも、やっぱり・・・

「興味はある」と言ったものの、やっぱりこの「名倉」=幽体離脱に関して、個人的にはあまり深入りしてはいけない世界だと思うんです。

幽体離脱をした、という人の体験談を読んでいたところ、こんな方がいらっしゃいました。

・名倉に何度も行っていたら現実との境界線がつかなくなり、今いるのが現実か名倉かわからなくなってしまった。

・名倉かと思い、自分の好き勝手行動していたら(上司を殴る等)現実だった。

・名倉での記憶と現実の記憶がごっちゃになり、混乱した。

・名倉に入っていることに気付かず半年間過ごした。受験も終わり大学に入ったところで目覚めると高校生だった。

など・・・

コワイ話がたくさんありました。

 

Youtuberの方が「幽体離脱してみた」とかされてるのも見かけますが

夢と現実の区別がつかなくなり、それによって日常生活に支障を来すことも大いに考えられます…

興味本位でやってみるのは絶対やめた方がいいです。

(やろうと思う方いらっしゃらないと思いますけど…)

 

タロスケはその後何度か、意識的に名倉入りできたそうですが、

もう二度と行かないで欲しいとお願いしました。帰って来れなくなったら怖すぎる!!

 

こういったお話が嫌い・苦手な方すみませんでした(><;)

 

Advertisement