3・クルージング旅行記~予約から出発まで

みなさまこんにちは!

今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

前の記事はこちらから読めます。→

 

本編

夫と相談しながら、国内と台湾を周遊する8泊9日のプランに目処をつけたわたしたち。

なんと、前日までは「空室あり」だったプランが満室になってしまいました!!!

これは焦った。

いつも物事を決めるのはだいたいわたしですが、こうしてつまずいたときに解決策をスパッと出してくれるのが夫。

めちゃくちゃ助けられてます…。

そして解決策が示された瞬間強気になる妻(最低だな)

キャンセル待ちの処理は、夫が無事済ませてくれました。すると

旅行会社から早速の電話

以下、旅行会社の方:旅

旅「キャンセル待ちいただいたツアーの件でご連絡しました。あの、さっそくご希望の内側客室に空きが出ました」

夫「えっ!本当ですか!じゃあそれで予約したいです」

旅「はい。ただ…人気のツアーのため、キャンセル待ちされている間に価格が変わってしまいまして・・・」

夫「え・・いくら上がったんですか?」

旅「おひとり様代金に、+3万円です」

「サンマンエンっ・・・」

予約する前日は10万くらいだったのに…1日判断が遅れたせいでひとり3万の上乗せ…

元の価格を知っていただけにキツイ…。

しかし、せっかく取れた客室。これを逃したら他に最適なツアーは無い!

若干のくやしさを噛み締めながら、予約を取ったのでした。

むずかしいことは一切なし。

送られてくる書類を確認して、申込書とパスポートのコピーを送って、あとは荷造りするだけ!

2人の9日間分の準備とあって、大きめスーツケースがパンッパンになりました。笑

クルーズ船にもよると思うのですがわたしたちの乗った船はアメニティもそこまで充実していなかったのでなおさらかも…。

 

あとがき

上乗せはちょっとえぐいなあと思ったけど、もともと13万だったということにしておさめました!

でもさ…冷静に考えてみよ?

船内での食事はぜんぶ無料、毎晩のショーも付いてる、寄港地まで連れてってくれる、、、

つまり

交通費+食費+宿泊費 がそろって13万。

これを個人手配しようとしたらいくらかかる?

わたしたちのツアー行程(横浜→神戸→那覇→石垣→台湾→横浜)を鑑みて、

仮に東京駅→神戸→那覇→石垣→台湾→東京駅として考えてみるとさ?

※横浜を東京に変えたのは、新幹線や空路を使うと仮定するのでわざわざ横浜まで行く意味があんま無いから

 

<交通費>

東京→神戸(新幹線) ¥15,310

神戸→那覇(飛行機) ¥29,950

那覇→石垣(飛行機)  ¥6,020

石垣→台湾(飛行機) ¥15,900

台湾→東京(飛行機) ¥18,463

合計  ¥85,643

※ぜんぶ、今日の日付の最安値。GWはもっとずっと高かっただろう…

 

<宿泊費>

1泊ひとり8000円として、

¥8,000×8泊=¥64,000

 

<食費>

朝ごはん(8回)1,000円として  ¥8,000

昼ごはん(8回)2,000円として ¥16,000

夜ごはん(8回)3,000円として ¥24,000

合計  ¥48,000

 

(交通費)85,643+(宿泊費)64,000+(食費)48,000= ¥197,643

 

197,643円!!!

軽く20万だよ!!!!!!!!?????????

これに、空港までのバス代とか、宿までの交通費、遊ぶお金とかいろいろ乗っかってくると

25~30万くらいになるんでないの。

そう考えるとやっぱり船はお得!お得なんですみなさん!さらに!さらにエンターテインメントがついてくるんですよ!食後のデザートも!無料!今から30分、回線増やしてお待ちしております!

たかたも張り切っちゃうってもんですわ。

あとがきとか言ってめっちゃ張り切って計算してしまった…

まあ船旅も、寄港地で使うお金かかるから、13万で完結はしないんですけどね。

でもお土産とか全部含めても20万は超えなかったです。

こう考えるとやっぱり…船旅…

最高!!!!!!!!

 

前置きが長い&文字ばっかりになってしまってすみませんでした。

 

Advertisement