4・クルージング旅行記~いざ出発

みなさまこんにちは!

ブログを見てくださり、ありがとうございます。

前回の記事はこちらから読めます→

 

本編

さて、前置きがながくなってしまいましたが、いよいよ乗船日当日のおはなしです!

 

当日の朝はどのように過ごしていたかというと・・・・

謎の脱力モード。(本当に謎)

 

前日まで、集合時間より早く行ってスタンバイしてようぜ!!とか言ってたのに。

なんか冷静に考えて、人がひしめきあう共用スペースで部屋が空くまで待機するのしんどいなって当日思い直しちゃった。

というわけでゆっくり準備してゆっくり出発。

船は山下埠頭からの出港になるので、みなとみらい線の元町・中華街駅までえんやこら。

えっ。

なんか「まだ人いたの!?おっそ!」な様子なんだけどおねえさん。

とりあえず案内されたバスに乗ると

 

なんで?!?!?

常識の範囲内で行動したつもりだったが…(いや常識の範囲内ではあるんだろうけど)

 

日本人の早め行動文化にはおそれおののいた…

おそらく、受付開始よりちょっと前くらいに着くように調整したんだろうな…

すばらしいわホント…

 

ちなみにこの船の乗客者数は3000人くらい。

うち、約2500人が日本人。残り500人が外国人観光客の方。

 

バスに乗るのはほんの3分くらいで、すぐターミナル(倉庫みたいなところ)に到着。

ここで乗船手続きをします!

 

ちなみにちろっと書いた「クルーズカード」って存在が船内ではなかり重要なので説明させてください。

 

やはりたくさんの人がわたしたちより先に並んでらしたので、

1時間くらい待ってようやく乗船!!

 

船でっけ~~~~~~~~~!!!!!!!!

 

もう、超興奮!!瞳孔大全開!!!!

 

天気悪くて写真暗いけど、雰囲気つかんでもらうためにあえて無加工で…

これから載せる写真もすべて無加工です!

 

船は大きすぎて画角におさまらないほどでした…

オラワクワクしてきたぞ!!

 

つづく。

(まだ船乗らんのかい)

 

あとがき

 

この日から早2週間くらいか…

船内で過ごした日々が充実しすぎてて、とても2週間前のことと思えない。

半年くらい前に感じるわ…

時間巻き戻らないもんかね。

そして体重も戻らないもんかね。(切実)

 

 

Advertisement