動物好きにうれしい!【amazon動物保護施設支援プログラム】

みなさまこんにちは!

 

突然ですが、

わたし、動物が大好きです。

特に好きなのはライオン、トラ、象、牛、馬、そして犬。(大きい動物が好き)

4年前まで雑種の犬(♂)を飼ってました。

名前はマロンちゃん。オスだけどマロンちゃん。

目つき悪くて、愛想が無くて、人になつかなくて、怒りっぽくて、ビビりで、

まぁ~~難しい子でしたが、飼い主に似て食欲旺盛で、たまに甘えてくるのがすごくかわいい犬でした。

 

マロンちゃんは一応ペットショップにいたのですが、雑種かつ結構大きくなっていたので

きょうだい犬3匹と一緒に狭いゲージに入れられて、ショップの外に置かれていました。

ゲージにはこんな貼り紙。

「あと1週間で保健所に行ってしまう犬です。3000円」

 

この貼り紙の隣で震えていたマロンちゃんを見て、うちに迎え入れることを決心した…

…らしいです。(このときわたしは小学3年生でした。あんまり覚えてない…。)

飼いたい!飼う!って言ったのは妹で、ペットショップの人も

「小型犬だから小さいお子さんでもお散歩とかできると思いますよ~」

と言ってくださったので迎え入れたものの、マロンちゃんはみるみる成長して立派な中型犬になり

凶暴な性格も相まって小学校入学前の妹は手が付けられなくなり、わたしが世話をすることになったのでした。

 

たくさんのカワイイ姿を見せてくれ、笑わせてくれたマロンちゃんが天国へ行って、この夏で4年。

4年も経ったけど、いまだに実家に戻るたびにマロンちゃんが出迎えてくれる気がしてしまって

「あ、そうか、もういないんだ…」とせつなく思い出します。

 

マロンやマロンの兄弟のように貰い手が見つからず困っている犬がたくさんいます。

わたしもそんな犬を保護したいと思う気持ちはあるものの、現実的に考えて共働きでマンション暮らしのわたしたちには難しい。

そんなときに、amazonさんが運営されているすばらしいプログラムに出会ったのです!

 

そのプログラムとは!

こちらです!ででん!

「動物保護施設支援プログラム」!!

いつからサービス開始したのかわからないけれど、これがすっごくありがたくて幸せなプログラムなのでぜひ紹介させてほしい!

このプログラムについて
このプログラムは、動物保護施設で新しい飼い主を待ちながら生活する犬や猫を、Amazon.co.jpを通じて支援する取り組みです。それぞれの動物保護施設によって作成された「ほしい物リスト」から商品をご購入いただくことで、それらが支援物資として各施設で生活する犬や猫に届けられます。

ーamazon.co.jp 公式サイトより引用

要は「動物を保護している団体が欲しいものをプレゼントできる」プログラムなのです!

 

これなら直接犬を飼えないわたしでも困っている犬の手助けができるではないか~~!!

今まで「団体にお金を寄付する」っていうサービスはいくつか見たけど、正直そのお金がどんなふうに使われてるのか見えなくて「ほんとにちゃんと犬のためになってんのかな~~?」って怪しんでしまっていたけど(ごめんなさい)、これなら物を施設に送るわけだから信頼できる!

 

プレゼントのしかたはすごく簡単。

まずはプレゼントする先の施設を選びます。

(現時点で15施設の登録がありました。「施設からのメッセージ」を読んで活動内容に共感できる施設を支援するもよし、地元に貢献するもよし、支援状況を見て少なさそうな施設を選ぶもよし、なんでもありです)

 

わたしは同じ関東から「一般社団法人 アニマルハートレスキュー」という施設を支援することにしました。

これを選ぶとその施設のほしいものリストが表示されます。

トイレシート、ドッグフード、首輪、リード、ダニ除け、、ああ~確かに必要だよなあと思うものばかりで、それを使う状況を想像し、改めてこういった保護施設で働かれている方々の苦労に思いを馳せました・・ほんとうにありがたいです。

 

いろいろある中から、首輪をチョイスしてみました。

ほんとうは希望数の20個をまとめて送りたいのですが、、小庶民なわたしをお許しください、、

 

せっかくだからメッセージもつけてみた

 

なんとこれだけで完了!!

あとはamazonさんが施設まで荷物を運んでくれます(^▽^)

 

 

インターネットってやっぱりすごいや…

 

ささやかではありますが、こうして行くあてのない動物たちと、その動物を保護されているすばらしい方々のお手伝いができることをとても幸せに思います!!

「保護犬や保護猫のためになにかしたいけど、なにができるだろう…」

と思っている方がいらしたらぜひぜひこのプログラムをおすすめします!

ざっと支援状況を見たところまだまだどの施設も足りないものだらけでした。

トイレシートや首輪など継続的に買い替えが必要なものもたくさんありますし、

わたしもこれからもぽちぽちと支援を続けていきたいと思っています(^▽^)

 

公式HPはこちらから↓

amazon動物保護施設支援プログラム

 

最後に、動物の保護になんらかの形で貢献されている方々に全力でお礼を言いたいです!

肉体的にも精神的にも、わたしの想像を絶するつらさがあるかと思います。

そんな中で動物たちのために毎日頑張ってくださって本当にありがとうございます。

発信したいことなどありましたらお手伝いさせていただきたいのでぜひ教えてください!

 

ここまで読んでくださった方もありがとうございました~!